読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のことは忘れて楽しもう

私は日本酒とかお酒とかそういったものがすきなのではなくてあーあ、結局あのときがすきだっただけだ。もう誰ともそうならないし、そうなりたくないんだ

住むとこでも来るとこでもないつまり関わらなくていいとこ。

絶対君を見つけ出す。この世でもう会うことはなくても。

いつも思うことは一つなんだけどなあ。私があのひとといた時はとても幸せだったといえる。それなら又相手を見つければ同じように幸せになるだろう。そのために努力すべき。いつからなんだろうなあ。でもそれも当然のように思うぜ。昔から同じ。馴染めなかっ…

しかし、だ。しかし今迄そーやってきたけど本当にあっているのだろうか?一つ思うのは機が熟していないのだ。うううん、、、でもこの絶望を蕎麦湯で割ったような人生をいつまでも展開するつもりなんだい?

残念だ。いつもそう。私は別にどこか遠くへ行きたいわけじゃないんだ。なにかになりたいわけでもこれをどうにかしたいわけでもなんでもないんだ只、私は自分のたったひとつの大事な人生を安穏と生きてゆきたいだけなんだよ。平和に幸せに、生きたいだけじゃ…

一人で生きていきたいというのはそんなにおかしい事なのかなあ。要らないよどうにかする。じゃだめ?私には何が必要?びぎーほんと?もう会わないの?嘘だろ何度見ても涙が溢れるもう、会わないもう一生会わないなんて本当に今後の人生に交わらないなんて君…

承認されないと生きて行けないのかなあ。たにんってそんなに大それたものなのだろうか。ワカラナイ。

優位性ですよねえ考えるのてかさあ。そういうこと他人だから言うんだろ近しい人間だったら言わんだろ辞めるなっていうだろ止めるだろうそれが模範的行動ですよねえ責めてやるな彼を。彼も又、ただの群衆に過ぎず私にとっても只通り過ぎたひとなんだろう。

私にできるのは時が満ちるのを待つことだけだいままでそうしてきたように、いまもまたそうする。

うあーくさくさする。ふふんいやあ知らないよー知らないよーなんなんだこの人は私をイラつかせるのん。まあごめんどうでもいいわあ。君は居ないんだ。頭を壁に打ち付けずともわかっていることだあ。私がこんないみわからんやつらの相手をしているのも君が居…

要らないから、代わりなんてこの瞬間を耐え忍ぶだけだ。要らない必要じゃない無理だ、まだ。どこをどうすれば代わりが見つかるのかな?無理だろう、もーさ。悲しい悲しいと思って生きてくのさ。

嘘でしたと言われるのを待っている。いまならまだ許す。終わらないなあ。君と比べてしまうなあ。こういうことに成る為に出会ったのだきっとこういう風にしかならんよ。絶対私の性格から類推するに私はあなたにとって価値がなかったよ、わかったよわかったか…

情がわく。里心が付いてしまうんだよなあ。甘いよね、甘いな人を信じられないが故の特殊な心の動き。忙しいから無理だ。忙しいひと嫌いなんだ。

従えない。自分の血にしか。抗える、全世界私の生きる世界は精神世界君は孤独だと言った、私の孤独がわかるくらい君も孤独だから傷を舐め合うのか?孤独はいやだから神を信じたかった。ああでも例の神様は、私の善しとする世界を作って来なかった。きっと、…

いなたすぎてびびっている

えーと多分生活のハリというところで。何かを待つことはある種の日々の波です。待っているものがあることは幸せじゃないか。知りたいだけなんだもっと張り詰めた感覚を持ってしてぐにゃぐにゃ思わないやり方はないな。私には。

醜くても友達とかちゃんと居て幸せな方がよっぽどエライ。知らないよなんでだ。なんでなんだ。なんでわざわざ私なんだ。

醜くても友達とかちゃんと居て幸せな方がよっぽどエライ。知らないよなんでだ。なんでなんだ。なんでわざわざ私なんだ。

思い出は今を悲しませる為にあるの??

なんかさあ。なにを期待している?何も。でしょ?ってあーあーこの行動を改めればまたできるのか?私が他人に受け入れられる筈がねえよ。どうだよ私がこの人って思った人ですらだめなんだからそうじゃないやつなんなの私も結局理想が高すぎんのさでも手間だ…

でもこの人たちに私の価値はわからなくないか?んー尺度が。ないからさ。わかるのは私に価値はないということだけ。知らないじゃない、どんな気持ちでいたとか苦痛とか今を見てもないわけで微塵もさあの店が業界が、わからないでしょう今となっては私が根拠…

すきすきと過ごした日々は呆気なく終わり、すきなのかーへえーという日々は終わってからすきすきとおもう。抗う必要がある。なんちうね。なんなんだ。

もう行かない一生、と思うと絶望しかなくて、このようにこの人のように。でも考えるにこの人と同じことをするならこの人でよくて。この人と同じことをしないから別の人で有る意味。別に選んだわけじゃないけど居ないという事実だけが横たわって確実すぎてほ…

なんかねその程度の作業が苦労というなら今まで私がしてきた思いは何なのかと作業…に苦労もクソもないかとこいつらに就職先がないのは火を見るよりも明らかだが、何故私は奴らと同じように就職先を斡旋して貰おうとしているのか?疑問だ。おかしいよな。同じ…

朝、アヒルさんボートが整列している。一羽一羽におはようと言う。又朝が始まる妄想

こいつらに将来があってたまるかとりあえず辞める。なんか違うわあ。みたいな感覚うぜえなあ。ほんと。

スカイツリーすきなんだ、君を思い出すので。でもそれって嫌いになる要素を含んでいるよね元々元々なら仕方ないな

方法はいくらでもあるんでね。お前らが考えつかないだけ考えちゃうよな。授業内容よりこの状態そのものに疑問を感ずる。

自分を売らなくていい第一歩だよな。かわいくしたり綺麗でいる必要がないのは果たして…?それが願っていたこと。理解した。東京について考えたり、好きなものを思い出す、過程がいらねえ家庭も要らない。

スカイツリーがこんなに近くにあってどうして忘れることができよう無理だ。私には。もういいいつもいいほんとうにどうでもいいのに抗う何か解らない、きみにしか、でも解らなかった私には君を。

大きな心を持って、、、、、できました。なにせ若い子の言うことですからね。

目が死んでいるのかもいや死んでいるたまに思うもの70歳ではないのになあ。なんかもう悲しいです!!でも仕方ない失い過ぎだろいちいちさあ

ガーナを食べながら健康について考える

他人のコミュニケーション能力

作り笑いをして頭が痛くなる これは自然なことなのか?しゃこうてきであることが私には不自然に思えて仕方がないのん。てか痛いの頭がとても。わからないよね?多分そうやって生きてきてもそれを職にしても母は居なくなるし、なんにも得なかった。でも今家の…

恋と言いたい。んー恋などと?楽しげなモラルのないひと?僕は、待つよ。

きみのような犬にもう出会わない。

何かをしていたときでさえ眠れなかったのに何もしていないなら眠れるはずが無い。

もう、会うことがないのだと思うともう一生会えないのだと思うと、目に涙が溜まってしかたない。さようならも言わなかったよ。君のことを、君の面影を見つける度想うの?私はちっとも優しくできなかった。もし自分で飼うようになれば君のことはもう思い出さ…

私の作り笑いはデニーロ仕込みだ。なんせんす!!なんとなく!!

やっぱもう電車に乗りたくないや地下鉄ならまだしも全部徒歩がいい。

パチーノが本物の愛と生活を見つけた日!!!!安心して眠ることができるよ私は!羨ましいなーあんの?21世紀にソレfuck

東海道線の地方感凄まじく

あー茶が飲みてえ。東京のまっずい水で茶を飲むんだよ。東京が恋しい。頭は今日も痛い。いいね田舎はお〜いお茶は同じ味だからな。何を得たのだろう?失ったものは時間。私の大切なものはやはり。うんうん。

うん、田舎の人ってほんとうに不親切だよね。うん。

これはあれかね銀座線が黄色いのとか山手線が緑いとかと同じ感覚なのかね。そうかー私だったら逐一言及するだろうね。鬼太郎だってあんな顔しているわけだし、とかね逐一ね絶対やるでしょうでもさ、多分さ、山手線を使うような学生でもあの緑について何か、…

『旅のお供にハイソフト』に首里城のカードが封入していたので、これは奇跡的なことなので、やり直さないか???てなことです。

はあやっぱどれだけ苦しい思いをしたんだあなたはあなたは。愛しいよ